我輩の釣行日記

釣行記録とリールメンテナンス他いろいろ

浮き釣り(2017.10.7)

いつもどおり洲本に行こうとしたのですが、予報の風速4mの北風とあってはおそらく釣りにならないと判断して北風の影響を受けない灘で挑戦です。前回はケチョンケチョンにやられていますので少々不安です・・・ガクガク((( ;゚Д゚)))ブルブル


ポイントに着くと先客はいません。まぁ、釣り場が小さいのでいたとしたら釣りはできませんけど!(・ω・。)キョロキョロ(。・ω・)
早速、仕掛け2本を投入しアタリを待ちますが、開始数十分で全くアタリがありません・・・。流石に帰ろうかと思ったのですが、折角来ていることなので少し潮通しの良いところへ移動してみます。(・´ω`・ ;)))。。。サササッ
すると間もなくアタリがありその後もポツポツと釣れます。流石に洲本のように二流しでアタリがあるというわけにはいきません!ヾノ・ω・`)㍉㍉
途中、1時間ほど全くアタリがない時間があったのですが、仕掛けを確認すると浮き止めが遥か彼方に移動しておりウキ下約4mとなっていました・・・。ヒィ──(ノ)゚Д゚(ヽ)──!!
その後もあいかわらずポツポツといった感じで、洲本より接岸している個体数が少なく感じます。///|・ω|///| じー


明るくなったところで、アタリもなくなったため納竿としました。


ウキ下はちょくちょく確認しましょう!...φ(・ω・ )メモメモ
今回の釣行で新たな発見があったので、次回の釣行時に試してみます。我輩は日々進化していくんだわさ!\_(・ω・`)ココ重要!


東邦産業 カラミ止パイプ 1.0mm 透明
東邦産業 カラミ止パイプ 1.0mm 透明
東邦産業
スポーツ&アウトドア


≪日時・場所≫

  • 釣行日:2017年10月7日
  • 時 間:0:10~5:50
  •  潮 :中潮(月齢:16.8)
  • 場 所:灘
  • 天 気:曇天

  • ≪タックル≫

  • ロッド:エアロキャストSP 425EX-T
  • リール:09 ツインパワーMg C3000
  • 道 糸:放浪カモメオリジナルPEライン 0.8号 (1号並の太さ?)
  • リーダ:FC Disk 20lb(5号)
  • 仕掛け:自作移動式2本針
  • +浮 き:緑色発光ラバートップミニウキ2号
    + 錘 :丸2号
    +ハリス:GWN-880 太刀魚用 ソフトハリス 51/12
    + 針 :カン付チヌ(NSB)3号・4号


  • ロッド:07サーフリーダー FV425EX-T
  • リール:11 ツインパワー 2500S
  • 道 糸:放浪カモメオリジナルPEライン 0.8号 (1号並の太さ?)
  • リーダ:FC Disk 20lb(5号)
  • 仕掛け:自作移動式2本針
  • +浮 き:赤色発光ラバートップミニウキ1.5号
    + 錘 :丸1号
    +ハリス:GWN-880 太刀魚用 ソフトハリス 51/12
    + 針 :カン付チヌ(NSB)3号・4号


    ≪釣果≫

  • 【キャッチ】魛(61~86cm):11匹
  • フッキング率は55.0%也

    ×

    非ログインユーザーとして返信する

    あと 2000文字

    ※は必須項目です。