我輩の釣行日記

釣行記録とリールメンテナンス他いろいろ

投げ釣り(2016.7.21)

いつもどおりの時間に目を覚ましたにもかかわらず、二度寝により起きたのは1時間遅れになってしまいました・・・。ヾ(・ω・o) ォィォィ

最近はピンギスが多い釣果ばかりでしたので、今回の目標は、中型のキスを多めに得られたらいいなという少々しょぼい感じです。


最近はずっと満潮近い状況でしたが、今回はポイントに着くと干潮近くのようでどこの浜でも狙える最高のタイミングです。(・ω・。)キョロキョロ(。・ω・) 
今回も6本針からスタートします。(おそらく8本針でも今日は投げれてました)1投目から当然のごとくアタリがあり4匹と幸先は良いです。途中、エアノットを解いている間に幹糸をフグに噛み切られ仕掛けを作り直す羽目に、そして、直後の投擲で再度エアノット発生・・・。どういうこったい!Σ(`‐ェ‐´)ヵチーン!!! しばらく釣り続けているとピンが多くなってきたため隣の浜に移動します。

1,2投目は何事もなかったのですが、3投目でピンギスを連れているとティップが勢い良く曲がります。キタ(・∀・)コレ すかさずストッパーつまみを切り替えハンドルを逆転させラインブレイクを防ぎ、40秒数えている間にフィッシュグリップを用意しランディングに備えます。その後は魚とのやり取りを楽しみつつ寄せてくるのですが、見えてきたのは黒くてやたら体高がある魚です。フィッシュイーターと思っていたのですが、上げてみると40cm近いチヌでした。にゃんと!(´゚ω゚`ノ)ノ ピンギスもちゃんとついてました!とりあえず、血抜きをしてクーラーボックス行きです。

その後、2回移動したところでキスの大きなアタリがあり、無事、久しぶりの大型キス(24.5cm)を捕らえることができました。


今回も10分ほど余計に釣ってしまいましたが、予定の時間となったので納竿としました。やや大きめの個体が多かったのですが、それでもピンは多くリリースした数が釣った数の3分の1を超えています。ショボ――(´・ω・`)――ン

今回の釣行では4回のエアノットとチヌの処理でずいぶん時間をロスしてしまいました・・・


数えてみるとトータルで958匹釣っており、次回の投げ釣りで目標であるキス1,000匹はクリアできそうです。投げ釣りは7月までと決めているのですが、28日が天候不良の場合は8月でも1回だけ行かないといけないね~\_(・ω・`)ココ重要!


軽量 アルミ製 フィッシュグリップ ランディングツール 安全に魚を掴むグリップ 色:ブルー
軽量 アルミ製 フィッシュグリップ ランディングツール 安全に魚を掴むグリップ 色:ブルー
NETKEY
スポーツ&アウトドア


≪日時・場所≫

  • 釣行日:2016年7月21日
  • 時 間:5:10~11:20
  •  潮 :中潮(月齢:16.6)
  • 場 所:津井
  • 天 気:曇天のち晴れ

  • ≪タックル≫

  • ロッド:07 サーフリーダー FV425EX-T
  • リール:09 スーパーエアロ フリーゲン 細糸仕様
  • 道 糸:放浪カモメオリジナルPEライン 0.4号 (0.8号並の太さ?)
  • 力 糸:自作PE力糸(3→2.25→1.5号)
  • リーダ:クレハ シーガー 船ハリス 8号
  • 仕掛け:自作6~4本針(砂ずり40cm、ハリス間隔30cm、ハリス3.5cm)
  • +天 秤:セイコー キス天秤 弓型 18cm
    + 錘 :タカタ(TAKATA) 六角 10号
    +幹 糸:よつあみ(YGK) FC Disk 12lb(3号)
    +ハリス:よつあみ(YGK) FC Disk 4lb(1号)
    + 針 :がまかつ キススペシャル(白) 7号


    ≪釣果≫

  • 【キャッチ】鱚(9~25cm):58匹(1.28kg)、黒鯛(38.3cm):1匹(670g)
  • 【リリース】鱚:34匹、鼠鯒:1匹、鯊:1匹、、九線:1匹、河豚:6匹、小鯛:3匹
  • ×

    非ログインユーザーとして返信する

    あと 2000文字

    ※は必須項目です。